[opnv-ml]注意点

メールの投稿/返信

いったんメーリングリストに投稿された内容は、管理者でも取り消すことができません。間違って私信を送信したり、個人情報を送信してしまっても戻すことができませんので、十分に注意して投稿してください。

テキスト形式専用(HTML形式禁止)

管理及びセキュリティー上、投稿はテキスト形式で送信して下さい。HTML形式での送信はお受け出来ません。
投稿後「承認待ち」メールを受信された方はHTML形式で送信しています。
承認待ちメール

下記リンクを参照しテキスト形式に変更して下さい。または「(お使いのメールソフト) テキスト形式」でテキスト形式への変更方法を検索してください。

(参照)
【Windows Live メール(Windows7)のテキスト形式への変更方法】
【Windows Live メール(Vista)のテキスト形式への変更方法】
【Windowsメールのテキスト形式への変更方法】
【Outlook2013のテキスト形式への変更方法】
【Outlook2010のテキスト形式への変更方法】
【Outlook2007のテキスト形式への変更方法】
【Outlook2003のテキスト形式への変更方法】
【Outlook Express のテキスト形式への変更方法】

Windows Live メール(Windows7)の場合、メールを作成する度にリボンの「テキスト形式」をクリックすることでそのメールはテキスト形式になります。
テキスト形式をクリック


※テキスト形式に変更出来ない方は【投稿フォーム】で投稿して下さい。

ファイル添付禁止

管理の都合上、ファイルの添付はしないで下さい。お手数ですが、メンバーに見せたい画像やファイルは、freemlの「フォト共有」「ファイル共有」を利用し、URLをメール本文に貼り付けて下さい。

【「フォト共有」の例】
(1)freemlの「オペレートナビメーリングリスト」ホームページにログインして、「フォト共有」をクリックします。
フォト共有1

(2)「共有フォトをアップ」をクリックします。
フォト共有2

(3)「PC内の画像を選択」をクリックします。
フォト共有3

(4)メンバーに見せたい(共有してもらいたい)画像を選択します。
フォト共有4

(5)①でアップロードする共有アルバムを選択します。(新たにアルバムを作成してもかまいません。)
②は「知らせない」を選択し、③の「共有フォトをアップロード」をクリックします。
フォト共有5

(6)「フォトをアップロードした共有アルバム詳細」をクリックします。
フォト共有6

(7)共有アルバムの中から、先ほどアップロードした画像を選択し、それをクリックします。
フォト共有7

(8)ブラウザのアドレス欄にフォーカスを移し(Alt+d)、URLをコピー(Ctrl+c)します。
フォト共有8

(9)先ほどコピーしたURLをメール本文に貼り付けます。


【「ファイル共有」の例】
(1)freemlの「オペレートナビメーリングリスト」ホームページにログインして、「ファイル共有」をクリックします。
ファイル共有1

(2)「共有ファイルをアップ」をクリックします。
ファイル共有2

(3)「ファイルを選択」をどれでも一つクリックします。
ファイル共有3

(4)メンバーに共有してもらいたい(ダウンロードしてもらいたい)ファイルを選択します。
ファイル共有4

(5)①先ほど選択したファイルを確認し、
②「共有ファイルをアップロードする」をクリックします。
ファイル共有5

(6)①選択したファイルの説明を入力します。②「知らせない」を選択し、③の「共有ファイルをアップロードする」をクリックします。
ファイル共有6

(7)「ファイル共有のTOPに戻る」をクリックします。
ファイル共有7

(8)「共有ファイルの一覧」から先ほどアップロードしたファイルをクリックします。
ファイル共有8

(9)ブラウザのアドレス欄にフォーカスを移し(Alt+d)、URLをコピー(Ctrl+c)します。
ファイル共有9

(10)先ほどコピーしたURLをメール本文に貼り付けます。